VENTURE CAPITAL ベンチャーキャピタル事業

Space tech ファンド(スペーステックファンド)

CONCEPT

Space tech ファンド(スペーステックファンド)とは

スペーステック1号ファンドは、日本初(当社調べ)の宇宙ベンチャー特化型ファンドとして、2018年11月に組成されました。

これまでにベンチャー業界では、IT、バイオ、フィンテック、AIなど、様々なトレンドがありました。宇宙も、人類にとって重要な次のテーマのひとつであることは間違いありません。
宇宙事業が民間に開放されて以降、アメリカや欧州、ロシア、中国など各国の企業がしのぎを削って宇宙技術の開発を進めてきています。
そんな中「ものづくりの国」と言われてきた日本にも、もちろん素晴らしい技術や人財、そして希望が溢れています。

人類が永続的に宇宙という素晴らしい資源を活用、共存していける世の中を実現するためにも、私達は宇宙開発分野に資金を呼び込み、企業としての成長に伴走しながら、日本の宇宙ベンチャーから新たな、そして大きな成功事例を創り上げていきたいと志しております。

STRATEGY

投資戦略

「日本発」の技術やコンセプトをベースにした宇宙ベンチャー企業に特化して投資を行ってまいります。
「事業家系VC」としての当社の強みを活かし、特にIPOに向けた体制やシナリオ作りなど、出資先企業の要望に応じて支援・伴走していきます。

ページトップ